世界の神殿旅行 ~神殿に行きたいな~

20160414_082111【準備するもの】

  • 世界地図に各地の神殿の写真を張ったもの
  • 会長会のどなたかにスチュワーデスになってもらう。

【ディレクション】

  1. 世界地図を前に張り出し、「今から世界の神殿旅行をします。私はパイロットの(名前)です。こちらはスチュワーデスの(名前)です。では、この中でどの神殿を知っていますか?その神殿から出発します。」といって一人生徒を選び、知っている神殿の名前を言ってもらう。
  2. 行く先々の神殿にちなんだ方法で歌を歌う。各神殿やその地・についてスチュワーデスが紹介し、聖約や家族が永遠になることを短く証する。

【神殿例】

日本、東京神殿「おはし(はしの代わりにペンをつかう)でリズムをとりながら歌う」

ハワイ、コナ神殿「フラダンスをしながら歌う」

オーストラリア、シドニー「カンガルーのようにジャンプしながら歌う」

イリノイ、ノーブー神殿「何人かに開拓者衣装を着せて歌う」

アルゼンチン、ブエノスアイレス神殿「スペイン語で神殿の言い方を学ぶ、歌を歌いながら、『神殿』という言葉をスペイン語に変えて歌う」

南アフリカ、ヨハネスハルク神殿「頭にかごを載せて行ったり来たりさせながら歌う。かごが頭から落ちたら歌をストップする」

フロリダ、オーランド神殿「紙でわにを作り、わにの口の大きさによって歌う声の大きさを変える」

アラスカ、アンカーレッジ神殿「雪だるまの歌を歌う。(神殿に行きたいなから休憩するため)

最後に「家族は永遠に」を歌う

 

 

Write a Comment

view all comments

Your e-mail address will not be published. Also other data will not be shared with third person. Required fields marked as *